みやっちの今日を振り返って 【観光】南さつま市
本ブログはリンクフリーですが、ホームぺージからのリンクは、ブログランキングに弊害が出ますので、ご遠慮願います。
《重要》 FC2ブロガー様へ:今後、特定のブロガー様以外は、「訪問者リスト」を見ませんので、ご了解下さい。
(「おきてがみ」にて対応します。)   >>>  関連記事

ご親切な方へ: 本ブログは誤字・脱字が多いです。親切心のある方は、コメントにてお知らせ下されば、幸いです。

ブログランキング参加中♪ いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ            
みやっちのホームぺージ

吹上浜 砂の祭典 2013

鹿児島県南さつま市にて、「吹上浜砂の祭典 2013」

が行われていたので、先日行ってきました。

以前の記事  
  >>>  2012 吹上浜砂の祭典に行ってきました。
  >>>  2011 吹上浜砂の祭典に行ってきました。

なお今回、一眼レフにて撮影です。

吹上浜砂の祭典

天気は晴れでしたが、空いている時だったのか、

昨年よりは、お客さん少ない感じでした。

第一駐車場に車を止められましたからね。

写真は、100ちょっと撮影しましたが、インパクト

の強い写真を掲載してあります。

吹上浜砂の祭典

これは・・・昆虫ですかね?

蜂の巣に、いろんな虫がおりました。

空いているとはいっても、次々にお客さんが

入場してくるので、人の瞬間的な合間をぬって

撮影しました。

吹上浜砂の祭典

これは・・・龍かな?

人とのすき間を撮影できず・・・女性が撮影している

後ろから撮影しました。

吹上浜砂の祭典

これは・・・オオダコが、船を飲み込んでいますね。

迫力があります。

吹上浜砂の祭典

メインステージですかね?

人の行列です。

合間をぬって、「メイン砂像」を撮影!

吹上浜砂の祭典

今年の一番大きい砂像です。

ピラミッドの中に、色んな動物が表現してあり、

うまく言葉にできません・・・

吹上浜砂の祭典

これは・・・雨・風で壊れたんですかね。

作成している工程を見れるので、人が群がっていました。

今回、見学するのは今年で3回目ですが、天候が不順なせいか

どんどん砂像が小さくなってきているような気がします。

でも、始めて見る人はインパクト強いでしょうね。

なお、「吹上浜 砂の祭典 2013」は、5月12日まで

やっていますので、お近くの方は、お早めに・・・


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

サンセットブリッジ 野鳥撮影&散歩

鹿児島県南さつま市にある、サンセットブリッジに

行ってきました。

今回、一眼レフにて撮影です。

サンセットブリッジ

天気は、あまり良くないですが仕方ありません。

漁師の方ですかね?数人集まって、何やら話し込んで

いましたね・・・

近くに車を止めて!

サンセットブリッジ

ここの船・・・満ち潮にならないと、出港できない

のかな?

サンセットブリッジ
☆クリックにて拡大されます。

ここには、野鳥が多いのですが・・・

望遠を持っていないので、よくわかりません。

カモかな?

望遠・・・欲しいんですけどね、10万ぐらするとか

余裕があれば買いますが、自分の小遣いではちょっと無理です。

そして、近くに!

サンセットブリッジ

何だろうこれ?

サンセットブリッジ

船の「つなぎ石」ですね。

大事にされているようです。

そして、サンセットブリッジ下に車を移動します。

サンセットブリッジ

ここにも石碑が・・・

享和二年(1802年)に万之瀬川の川筋が変容し、
現在のような新川の河口となった・・・
そして、二百メートルにわたる石積みの船着き場を
建設した。

その記念碑のようです。

だから・・・この付近は、小船が多いんですね。

サンセットブリッジ

そして、このサンセットブリッジは、吹上浜海浜公園内にあり、

家族連れがサイクリングしてますね。自分も1回乗りました。

そして・・・

サンセットブリッジ

サンセットブリッジの渡り口です。

閉館前でしたので、今回渡りませんでしたが、

天気の良い日でしたら、自転車を借りて、けっこう

楽しい散策ができますよ。

サンセットブリッジ

そして最後は、リスが水飲んでました。

なかなか、楽しい場所ですが、この辺は25年ぐらい前に、

北朝鮮の拉致事件があった場所なので、自分はちょっと

警戒しますね。北朝鮮といい、中国といい何とかならない

ですかね。韓国-北朝鮮・・・戦争始まっちゃうのかな?

何か、日本にも影響ありそうですが・・・


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

お色直しした展示機関車 南薩鉄道記念館

鹿児島県南さつま市にある、南薩鉄道記念館に行って

きました。

展示している、機関車のお色直しが済んでいるようなので

今回見学に行ってきました。

今回、一眼レフにて撮影です。

南薩鉄道記念館

南薩鉄道記念館近くの、砂像ひろばには今年の干支である、

蛇が展示してましたね。

雨・風に弱いと思うので、特殊な造りになっているのかも

しれません。

南薩鉄道記念館

現在、バスターミナルにもなっている、お色直しした、

機関車が展示してあるところです。

南薩鉄道記念館

南薩鉄道記念館

前は、けっこう錆び付いてましたが、綺麗になりましたね。

光沢があります。

南薩鉄道記念館

南薩鉄道記念館

これは、貨物列車だと思うのですが、ここも

綺麗になっています。

南薩鉄道記念館

せっかく来たので、南薩鉄道記念館にも寄ってみたいと

思います。

南薩鉄道記念館

南薩鉄道記念館

南薩鉄道記念館

見学者は、自分と盲目の方でしたが・・・

ビデオで、音だけ楽しんでいるようでした。

2階まで、登って行きましたけど・・・

・・・

この鉄道記念館は、南さつま市の加世田という場所にあり、

鹿児島県の東側を南北に走る汽車で、昭和59年に廃線されました。

自分が、東京で飲んだくれていた時期ですね。

駅名は・・・

枕崎駅→かご→きんざん→かみつぬき→つぬき→ひご→
上内山田駅→うちやまだ→かみかせだ→加世田駅→あざ→
みなみたふせ→きたたふせ→みなみふきあげはま→いざく→
さつまこ→ふきあげはま→ながよし→よしとし→ひおき→
かみひおき→いじゅういん

です。(展示品の、駅名看板からピックアップしました。)

鹿児島県の薩摩半島を走っている路線で、自分の利用駅は

指宿枕崎線で、鹿児島市内-指宿-枕崎を走る汽車ですが、

まだ、かろうじて走っています。

もしかしたら、日本最南端の駅-大山駅(有人駅:山川駅)

がなければ、山川-枕崎間は廃線になっていたかもしれません。

山川-枕崎間の路線は、単線で2時間に1本しか汽車が走って

いません。都会では考えられませんね。


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

川辺の温泉、鏡石湯 初入浴

鹿児島県南九州市(たぶん)にある、鏡石湯に行って

きました。

枕崎から、川辺に行く途中・・・

ひまわり

ひまわりの花が咲いてました。

綺麗でしたので、撮影してしまいました。

紅葉

この家は、紅葉が綺麗ですね。

自宅にいながら、癒されそうです。

そして、川辺の繁華街を通って、鹿児島市内に

行く途中・・・

鏡石湯

鏡石湯はあります。

川辺で、目につく温泉ですが、まだ1回も入浴した

事がなく、今回が初となります。

場所は・・・

地図

川辺峠を上る、途中にあります。

鹿児島の方なら、ご存知かと思います。

鏡石湯

けっこう車が駐車してますね。

この辺、温泉がないので、いつも混んでいそうです。

鏡石湯

洗面具と、着替えを持って、さっそく入浴します。

いつも新しい温泉に行くと、自分「おっちょこちょい」

のところがあるので、間違って「女風呂」に入ってしまわ

ないか不安です。(笑)

鏡石湯

天気が良ければいいんですけどね。

相変わらず、雨の日です。

鏡石湯

テルマエ・ロマエのポスターもありますね。

日本語だけではなく、日本語・英語・中国語・韓国語

の文章表記があります。映画のように、古代ラテン語はない

のかな?

そして、温泉は、冷水・普通・熱めの浴槽があり、

ありがたい事に、サウナもあり、いい温泉でした。


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

道の駅 きんぽう 木花館&歴史交流館

鹿児島県南さつま市にある、道の駅 きんぽう 木花館&歴史交流館に

行ってきました。

きんぽう 木花館

まずは、きんぽう 木花館(南さつま市にある道の駅)へ・・・

平日ですが、少しお客さんいましたね。

それにしても・・・ここの駐車場は広いです。

きんぽう 木花館

入口前には、多くの切り花も販売されています。

きんぽう 木花館

店内も、農家の方が作られた新鮮な野菜で、いっぱいです。

やはり、農業王国の鹿児島ですね。

きんぽう 木花館

焼酎もいっぱい販売されてますね。

部屋の焼酎も多くなったので、今回購入しませんでしたが・・・

きんぽう 木花館

外に出ると・・・砂像がまだ展示しているんでしょうか?

歴史資料館まで運んだのかな?

とりあえず、となりなので行ってみます。

歴史資料館

橋を渡って・・・

歴史資料館

ここが、歴史資料館の入口です。

何か・・・地蔵さんが、鹿児島には多いですね・・・

そして、入口の外に砂像が・・・

歴史資料館

歴史資料館

歴史資料館

梅雨に入って・・・砂像も崩れていますね。

6月中旬くらいの訪問でしたので、豪雨があった鹿児島県!

今は、すでに撤去してると思います。

歴史資料館

歴史資料館の中にも入ろうかと思いましたが、撮影禁止なので

今回遠慮しました。

梅雨明けまじかの南さつま市からでした・・・


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

みやっち

Author:みやっち
写真日記・鹿児島観光情報・ニュース・映画・アフィリエイト・メダカ、グッピー飼育・愛猫など書いています。

最新記事
最新コメント
リンク
鹿児島関連リンク
カウンター
blogram
このバナーはポチしなくていいです。個人的に分析の絡みで、設置しているだけです♪


 blogram投票ボタン
おきてがみ


いつもありがとう♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
猫 (65)
Web (13)
広告
バナー広告


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
景気市場

FXのなかのFX