みやっちの今日を振り返って 【観光】曽於市
本ブログはリンクフリーですが、ホームぺージからのリンクは、ブログランキングに弊害が出ますので、ご遠慮願います。
《重要》 FC2ブロガー様へ:今後、特定のブロガー様以外は、「訪問者リスト」を見ませんので、ご了解下さい。
(「おきてがみ」にて対応します。)   >>>  関連記事

ご親切な方へ: 本ブログは誤字・脱字が多いです。親切心のある方は、コメントにてお知らせ下されば、幸いです。

ブログランキング参加中♪ いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ            
みやっちのホームぺージ

桐原の滝公園に行ってきました。

鹿児島県曽於市にある、桐原の滝公園に行ってきました。

まずは、久しぶりに財部(たからべ)駅に寄ってみます。

桐原の滝公園

やまびこ館となっていたので、何かあるかと思いましたが、

特に何もなく・・・目的の桐原の滝を目指します。

途中、工事をしており”迂回路”から移動・・・

方向音痴な自分は、元の場所に戻れるか不安でした。

そして、到着!

桐原の滝公園

ここはキャンプもできるようです。

悠久の森もあるのですが、ヘビが出そうなのでパスします。

桐原の滝公園

川を見たら、魚釣りをしている小学生がいました。

父親と来ていました。何が釣れるのでしょうか?

桐原の滝公園

昨年、きたままですね・・・がけ崩れです。

鹿児島はシラス台地で地盤が弱いので、よくある光景です。

あまりにも急なガケで、工事できないのでしょうか?これで完了?

桐原の滝公園

こちらでは、魚釣りをしている人がたくさんいます。

10年ぐらい前までは自分もよく、魚釣りをしていましたが

最近は忙しくて全然行ってません。釣竿も錆付いて使えなく

なりました。

前回来た時、動画撮影できなかったので、一応動画撮影します。



川・滝の音を聞くと落ち着きますね。

もう少し、水量があれば、もっと風情があるのですが・・・

桐原の滝公園

そして、帰る途中・・・ヘビと遭遇!

田舎ではたまに、ヘビが道路を横断する光景を見ます。

だれか、噛まれちゃいけない・・・たぶんマムシと思い

車で引いても、ヘビは平然として茂みに逃げていきました。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

花房峡憩いの森へ行ってきました。

鹿児島県曽於市にある、花房峡憩いの森へ行ってきました。

この施設は、初めて訪れるところで、けっこう道に迷って

しましました。

やっと到着です。

花房峡憩いの森

何があるのか、ちょっと散策しに行ってきます。

花房峡憩いの森

何か、洋風の建物があったので行ってみます。

花房峡憩いの森

何か子供の遊び場みたいですね。アスレチックがあります。

平日なので、遊んでいる子はいませんでしたが・・・

花房峡憩いの森

こちらは、ゴーカートですね。

コースも安全そうです。

ちょっと坂を登って行くと・・・

花房峡憩いの森

たしか、看板にロバウサギと書いていたような記憶が?

ありましたので、新種の動物かと思いきや・・・

ロバと、うさぎでした。

花房峡憩いの森

何かシュレックを思い出します。

おなかが空いていたのか、こちらに催促してので

その辺の草を上げたら、ムシャムシャ食べてました。

花房峡憩いの森

こちらは、うさぎですね。数匹飼われていました。

もう少し登っていくと・・・

花房峡憩いの森

パターゴルフもできるようです。

そして、場所を変えて散策・・・

花房峡憩いの森

バンガローがありました。キャンプができるようです。

写真はありませんが他に、ローラースケート、テニスコート

バレーコート、草スキーなどがあるようです。

地元の方から親しまれている施設でした。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。



[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

弥五郎伝説の里に行ってきました。(後編)

鹿児島県曽於市にある、道の駅おおすみ弥五郎伝説の里に

行ってきました。

今回は後編で、続きです。

弥五郎伝説の里

少し歩いていたら、少しくぼんだ形の瓦屋根が見えたので

行ってみました。

弥五郎伝説の里

あぁ、ここが温泉なんですね~。入浴していないので

中の様子がよくわかりませんが・・・

弥五郎伝説の里

そして、少し坂を登っていって弥五郎どんが見えます。

弥五郎伝説の里

弥五郎伝説の里

真正面まできました。かなりでかいです。

銅像の高さは15m、重さ39t、大刀9m、小刀7m

だそうです。

弥五郎どんって何者
一説には、300歳の長寿を誇り、6代天皇に仕えた竹内宿弥か、
隼人族の首領ではないかと言われています。
この銅像は、地域おこしのシンボルとして弥五郎どんを永く後世
に伝え、祭りと弥五郎どんの伝説を多くの人々に広く知ってもら
おうと建立しました。

1996年2月 建立
(石記載より)

自分が住んでいる指宿から、曽於市は遠く、ここ10年ぐらい前まで
弥五郎どんの存在すら自分は知らなかったのですが、この曽於市の
ために貢献された方として、この道の駅に立ち寄った次第です。

弥五郎伝説の里

そして、出入り口付近に戻り、

ここには、物産館もあります。ここにも

弥五郎どんがいますね。

弥五郎伝説の里

中に入ると、土産品・特産物を販売しています。

写真には、あまり人を写していませんが、けっこう

賑わっていました。

弥五郎伝説の里

そして、質素な昼食です。

もちと、ガネ(芋のにっころがし?)とお茶です。

にゃん吉倶楽部のブロガーと、えらい違いです。

にゃん吉倶楽部

そして、この道の駅で買ってきた焼酎!

弥五郎伝説の里

まだ、飲んでいないのでわかりません。

以上でした。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

弥五郎伝説の里に行ってきました。(前編)

鹿児島県曽於市にある、道の駅おおすみ弥五郎伝説の里に

行ってきました。

写真多めのため、前編・後編に分けさせて頂きました。

ご了解下さい。今回は前編です。

弥五郎伝説の里

この道の駅に来るには、今回が初めてです。

県下の道の駅でも大きいところになります。

弥五郎伝説の里

何かここには、温泉もあるみたいですね。
(ちょっと時間がなくて入浴できませんでしたが)

弥五郎伝説の里

右手の方に大きい駐車場がありましたので、車を止めて

見学・休憩します。

弥五郎伝説の里

曽於市は畜産農家が盛んで、牛・豚を飼っているところ

が多いです。(鶏もかな?)

弥五郎伝説の里

牛が野菜を引っ張っているところを見ると、野菜

農家も多いのでしょう。

弥五郎伝説の里

はじめて来たので、どこに何があるのかわかりません。

まわりを散策したら、遠くに弥五郎どんが見えます。
(弥五郎どんについては、後編で説明します。)

弥五郎伝説の里

子供達がキャッキャッと騒いでいたので行って見ると

アスレチックで遊んでいました。

弥五郎伝説の里

弥五郎伝説の里

近くにはゴーカート・幼児の遊具もあるみたいですね。

ちょっと、中途半端ですが前半はこれぐらいで・・・

後編へ続く・・・

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

悠久の森・桐原の滝へ行ってきました。

続きです。

帰りの残り時間も押し迫り、霧島市を観光しよう

と思いましたが、曽於市に行ってみたいところ

もあったので、ちょっと離れて西へ向かいました。

曽於市へ着いて・・・

財部駅(たからべえき)です。

財部駅

目的地よりさらに西へきてしまいました。

なぜかというと、「方向音痴」な自分はどこか

を基準にしないと、目的地へ着けないんですね~

少し東へ車を走らせ・・・

やっと着きました。清流の森です。

紹介する森全体を「清流の森」と言うのだと思います。

清流の森

まずは、悠久の森へ行ってきます。

少し車を走らせ・・・やっと着きました。

少し歩いて・・・なぬ!

悠久の森

通行止め

せっかく来たのに・・・でも一安心・・・

取材したのは、まだポカポカする10月で・・・

マムシも元気に遊びまわっている時期です。

悠久の森から、下に車で降りて・・・

桐原の滝

ここは、キャンプができるところで有名らしいです。

車を駐車場に止めて、少し歩きます。

桐原の滝

ガケ崩れです。

鹿児島は山も多いですが、地盤が「シラス台地」

(火山噴出物からなる台地)で地盤がゆるんでいるところ

が多いです。先日の大雨で、たいへんな被害にあわれた

奄美大島も同じなのかもしれません。

鹿児島取材にあたり、けっこう山道を楽しんで車で走らせて

いますが、危険と隣あわせなんです。

と思っていたら、着きましたが、結構マナーの悪い人

もいまして、ペットのがそのまま放置してあったり

して、公園内も立入禁止になっており、桐原の滝も

写真が撮れない状態でしたが、近くで作業していた

おばさん(おねえさん)の許可をもらい撮影しました。

桐原の滝

けっこう長い滝です。

おねえさん。ありがとう♪

という訳で指宿に向けて帰りましたが、

けっこう適当に車を走らせ、自宅へ帰り着いた

頃には真っ暗になってしまいますた。

次回から、本格的な霧島の取材です。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。
(拍手もして頂けたら感謝します。)


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

みやっち

Author:みやっち
写真日記・鹿児島観光情報・ニュース・映画・アフィリエイト・メダカ、グッピー飼育・愛猫など書いています。

最新記事
最新コメント
リンク
鹿児島関連リンク
カウンター
blogram
このバナーはポチしなくていいです。個人的に分析の絡みで、設置しているだけです♪


 blogram投票ボタン
おきてがみ


いつもありがとう♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


カテゴリ
猫 (50)
Web (13)
広告
バナー広告


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
景気市場

FXのなかのFX