FC2ブログ
みやっちの今日を振り返って 【観光】薩摩川内市
本ブログはリンクフリーですが、ホームぺージからのリンクは、ブログランキングに弊害が出ますので、ご遠慮願います。

ご親切な方へ: 本ブログは誤字・脱字が多いです。親切心のある方は、コメントにてお知らせ下されば、幸いです。

ブログランキング参加中♪ いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ            
みやっちのホームぺージ

世界一温泉に行ってきました。

鹿児島県薩摩川内市(たぶん)にある、世界一温泉に

行ってきました。

薩摩川内市をうろうろしていたら・・・

世界一温泉
☆ホームぺージは後日更新します。

おー・・・おもしろそうな、温泉名

ちなみに、先日紹介した世界一水車とは関係ないようです。

案内看板の通り車を走らせ、到着!

世界一温泉
☆クリックにて写真が拡大されます。

建物の上に、まねき猫やら、牛やら、いろんな物

がのっかっています。

世界一温泉
☆クリックにて写真が拡大されます。

駐車場のまわりにもいっぱいあります。

世界一温泉
☆クリックにて写真が拡大されます。

ここが入口ですね~

料金を払ったは、いいものの温泉入口がわからず、

広くて、ちょっと迷ってしまいました。

世界一温泉

おー、ここだここだ・・・

脱衣場は、いたって普通かな?

世界一温泉

風呂上りの、世界一休憩所?です。

いろんな設備があります。

世界一温泉

世界一温泉

内風呂です。岩場の多い温泉といった

感じですね~

世界一温泉

これが、露天風呂です。

まあ、ここにも犬やらいろんな動物の石造りが

ありました。

風呂上り、休憩していたら社長さんがおられて、

アイスコーヒーを、おごってもらいました。

何かいい感じの温泉です。また、近くに来たら寄って

みようと思う。

温泉を出た後、の帰り道・・・

藤本滝

藤本滝という看板を発見!

藤本滝

歩道付近は、綺麗に整備されていたものの、

注意!危険!の看板が立ててあり、せっかく風呂に入った

のに転んでしまったら・・・と考え、今回パスしました。

看板写真では、以下のような滝みたいです。

藤本滝

何か、涼しげな滝です。次回の楽しみにしておきます。

連絡事項

兄家族が帰ってきており、自分の時間に限りがありますので、
コメント欄を2,3日閉めたいと思います。ご了解下さい。
ブロガーの方への訪問は行う予定です。
数日間は「兄家族の帰省記事になります。」

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

道の駅 樋脇へ行ってきました。

鹿児島県薩摩川内市にある、道の駅 樋脇(ひわき)に

行ってきました。

今回、この道の駅に来たのは始めてです。

道の駅樋脇
☆ホームぺージ更新しました。

HP  >>>  みやっちのHP [観光] 道の駅樋脇

駐車場に車を止めて・・・

う~ん、何かないかな?

道の駅 樋脇

何か広場らしきところが・・・

行ってみます。

道の駅樋脇

島津の殿様湯???

指宿にも殿様湯という温泉が、ありますが・・・  >>> 殿様湯

看板には・・・

「島津の殿様湯」の発想
市比野温泉は「島津の殿様湯」と呼ばれ、300年余りの
歴史をもち栄えてきました。
樋脇町は東西は狭く、南北に長い地形であり、それぞれの
地域に特色のある資源がありながら、あまり知られていま
せん。
(中略)
森林浴、温泉浴、健康浴などを楽しんでもらい、たくさん
のかたに樋脇のさとのよさをご理解下さればありがたいと
思います。

以下省略

殿様湯 → 殿様の夜の遊び → むふふ・・・

鹿児島で市比野温泉が、なぜそういう地域になったのか
わかった気がします。
(けっこう昔から、有名だったんですね。)
地元情報で申し訳ない!

道の駅樋脇

ここには、足湯もありますね。

鹿児島の温泉は、白湯が多いですね~

道の駅樋脇

そして、ここには温泉水が流れています。

けっこう並んでいて、人が途切れた時撮影しました。

けっこう、散策してきて喉がカラカラでしたので・・・

飲んでみると・・・あちー・・・あたりまえか。

道の駅樋脇

道の駅の前にも、水飲み場がありましたので、一緒で

温泉でした。

道の駅の中に入って・・・

道の駅樋脇

道の駅樋脇

地元特産物、土産品などが、たくさん販売しておりました。

外に出ると・・・

道の駅樋脇

金魚・メダカ・川魚も販売しています。

観賞用なのですが、付近に川内川が流れており

自然がいっぱいなんですね。

そして、ここで購入しました。

道の駅樋脇

蜜酒の杯・・・秘蔵の酒というので、買ってしまいました。

まだ飲んでません。(ブログをはじめてから、夜忙しくなって

晩酌しなくなりました。買ってきた焼酎が多くなってきたので、

いつも自宅に色々持って来てくれる、同級生の稔君がきたら

あげようかな。)

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

竜仙郷へ行ってきました。

鹿児島県薩摩川内市にある、竜仙郷に行ってきました。

今回、ここへ来るのは2回目です。

動画を見るとわかりますが、訪問日は7月です。

動画撮影のために訪問しました。

竜仙郷

駐車場から、少し歩いて・・・

このには橋がかかっています。

竜仙郷

リアルな竜ですね。夫婦竜橋と言って、橋の端に向けて

4匹の竜がいます。

竜仙郷

綺麗な川も流れていますね~

そして下っていくと・・・

竜仙郷

竜仙館という、ソーメン流しがありました。

訪問時、改装工事中です。

竜仙郷

少し下ると、竜が2匹天に昇ろうとしています。

そしていよいよ・・・

竜仙郷

世界一水車の石碑です。

世界一といっても、世界一大きい水車でもなく、”世界一水車”

という名前だそうです。(言ったもん勝ちなんだろう!)

では、動画撮影・・・



直径  13.26m
外幅  1.4m
日の脚 80本
輪板  40枚
羽根板 120枚
重量約 15t
です。

そして、少し場所を移動し、まわりを散策・・・

竜仙郷

いむた温泉郷の看板が・・・

少し散策しましたが、温泉地がバラバラになっているのか、

数ヶ所の温泉はありましたが、まとまった温泉街ではなかった

ようなので、今回はこれで終了です。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

藺牟田池にて、白鳥に餌やり♪

鹿児島県薩摩川内市にある、藺牟田池に行ってきました。

今回、ここを訪問するのは2回目で、白鳥の餌やりを

してきました。

藺牟田池

時間があったら、アクアイム(藺牟田池の生態)をみて

こようかと思ったのですが、ちょっと朝が早く・・・

藺牟田池

アクアイムは時間が10時からだったので、断念!

まぁ、前回見たからいいか・・・

藺牟田池

そして、前回餌やりができなかったので、事前に

食パンを買ってきていたのですが・・・

まてよ・・・白鳥って食パンを食べるのかな?

よくわからないため、近くの売店にて白鳥の餌を購入

食パンは自分の朝食として、翌日、自分の胃袋に消えて

いきました。

藺牟田池

餌をあげると来るわ、来るわ、自分のまわりが白鳥だらけ

になってしまいました。

さっそく動画撮影!



む・む・むごい!白鳥にこんな習性があるなんて、

自分の口で相手の首ねっこ捕まえて、餌のあるところ

から相手を遠ざける・・・醜い人間と同じじゃん。

2回は餌をあげましたが、2回目は湖の遠くへ投げて

みんなが食べられるようにしました。

すると・・・ずっと遠くで・・・

藺牟田池

一羽の白鳥だけ、岸辺付近にある水草か虫を食べてました。

心やさしい自分は一匹だけかわいそうに思い、再度餌を買って

離れた一匹だけの白鳥に餌やり・・・

動画にて撮影



全部食べ終わらないうちに、別の白鳥たちがむらがって

きました。

これで、白鳥の餌やりは終了。

続いて、まわりを散策・・・

藺牟田池

釣り人発見!ここでは、ブラックバスも釣れるみたいですが、

リリースできない為、釣ったら廃棄ボックスへ入れるみたいです。

人間の余暇のために、魚達もたいへんです。

来世も絶対、人間に生まれてこなくては・・・

藺牟田池

藺牟田池

そして、ここには宿泊ホテルもあるようです。

反対側には、キャンプ施設もありますが・・・

再び、車で走行。

藺牟田池

ガサガサ・・・っと、物音がしたので・・・

行ってみると、猫が山の中へ逃げ込んでいきました。

実物は撮影できず、山ネコでしょうか?

今回は、こんなところでブログ記事とします。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

入来麓武家屋敷群をみてきました

鹿児島県薩摩川内市にある、入来麓武家屋敷群を見てきました。

入来麓武家屋敷群

この武家屋敷は、鎌倉時代の文化財もあります。

看板には・・・
船瀬馬場(ふなせんばば)
風の通り馬場(かぜんといばば)
上ノ馬場(かんのばば)
十文字馬場(じゅもんしばば)
中ノ馬場(なかんばば)
犬ノ馬場(いんのばば)
竪馬場(たっばば)
尾迫馬場(おさこんばば)
お仮屋馬場(おかいやんばば)
下門口(げもんくっ)
赤城之馬場(あかっさぁんばば)
山河馬場(やまんこばば)

と見どころたくさんです。

なお、ふりがなは、看板の記載通りですが鹿児島弁と
なっております。

今回、ここを訪問するのは2回目ですが前回とは違うルートを

歩きたいと思ってきました。

入来麓武家屋敷群

すぐ近くに、麓の漆喰壁土蔵という看板があったので

江戸時代に建造されたものといわれています。

たぶん、この収蔵庫だと思います。(近くに同じような

収蔵庫がありましたので・・・間違っていたら申し訳ない!)

そして・・・

入来麓武家屋敷群

入来麓武家屋敷群

これが、鎌倉時代の設けられた、芧葺門(かやぶきもん)です。

今から、700~800年ぐらい前ですかね。途中修復したのでしょう

けど、よく現存しています。

こちらは・・・

入来麓武家屋敷群

昔をアレンジした、現代風の門でおしゃれです。

何か、前の記事と同じになっていくので、反対側を

今度は散策します。

入来麓武家屋敷群

綺麗に整備されて、知覧の武家屋敷と同じ感じがします。

川沿いを今度は散策します。

入来麓武家屋敷群

竹林がいっぱいあって、とても涼しげで、暑い夏の日

には木陰が一番です。

この辺には、武家屋敷が見当たらず、橋に着いてしまいました。

入来麓武家屋敷群

入来麓武家屋敷群

綺麗な川内川です。でも、橋の上は影がないので

ちょっと暑いです。

少し歩くと・・・

入来麓武家屋敷群

入来麓武家屋敷群

隆盛という喫茶店がありました。

多分、西郷隆盛からとった名前だと思うのですが、

休憩するにはいい場所かもしれません。
(自分は休憩しないで、次の施設へ向かいましたが)

申し訳ない、途中から武家屋敷と、かけ離れた記事に

なってしまいましたが、ちょっと暑さで、ボーっとしており

帰って、写真を整理したらこんな感じになって

しまいました。

ブログランキングに参加しています。ご協力をお願いします。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

みやっち

Author:みやっち
写真日記・鹿児島観光情報・ニュース・映画・アフィリエイト・メダカ、グッピー飼育・愛猫など書いています。

最新記事
最新コメント
リンク
鹿児島関連リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブロガー以外の方へ
今まで、おきてがみを設置していましたが、スクリプトエラー対応にて 表示されなくなりました。自ブログを応援して頂ける方で、交流を 希望される方はコメント欄に、ハンドルネームとURLを記載して頂けます ようにお願いします。
FC2以外の交流ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリ
猫 (125)
Web (14)
ブログ広告
バナー広告


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
景気市場

FXのなかのFX