みやっちの今日を振り返って ブロガー初心者必見
本ブログはリンクフリーですが、ホームぺージからのリンクは、ブログランキングに弊害が出ますので、ご遠慮願います。
《重要》 FC2ブロガー様へ:今後、特定のブロガー様以外は、「訪問者リスト」を見ませんので、ご了解下さい。
(「おきてがみ」にて対応します。)   >>>  関連記事

ご親切な方へ: 本ブログは誤字・脱字が多いです。親切心のある方は、コメントにてお知らせ下されば、幸いです。

ブログランキング参加中♪ いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ            
みやっちのホームぺージ

ブロガー初心者必見(コメントの承認)

このカテゴリの記載は久しぶりです・・・

ブログを始めて6年目に入った“かごっまブロガー
みやっち”ですが、ブログをはじめた事によって、
知りえた事を、ブログをはじめて間もない方に助言
できればと思い、記事にしています。

今回は・・・“コメントの承認”です。

ほとんどの方はご存知の事で、いまさらと感じる方
が多いと思いますが、ブロガーの管理者として、絶対
に必要な事なので、今更ながら記載したいと思います。

どのブロガーの方もいずれは寿命を迎え、また病気・
事故等でブログを記載できない時期が必ず来ると
思います。そのような場合、このコメントの承認の事
をしらないと、ブログ荒らしに合ったり、はたまた異常
閲覧者の好き放題になってしまいます。

敵が多いブロガーであればなおさらの事です。

ブログではありませんが、以前自分が勤めていた企業
のホームページにおいて、外部からのコメントを承認制
にしていなかった事があります。そして、いつの間にか
忘れ去られていたホームページでしたが、友人がたまたま
そのホームページを閲覧したところ、閲覧者に好き放題
に書かれ、完全なエロサイトになった事がありました。

そういう事を未然に防ぐためにも、自分のブログは承認制
にすべきだと思います。ちなみに、自分が利用している
FC2の承認設定は以下の手順です。

2017012501.jpg
※[環境設定]→[ブログの設定]→[コメント設定]
2017012502.jpg
※[承認設定]を”承認後設定”にする。

まぁ、毎日「コメントの管理」で、承認を外すのはめんどう
なんですけど、まわりに敵が多いブログですと、攻撃材料
にされてしまいますので、ご注意を・・・

なお、ブログを始めてからブログ記載において気になった
事を記載している目次です。初心者ブロガーの方は暇が
あったら参考にして頂けると幸いです。

目次  >>>  ブロガー初心者必見
※改行がWinのバージョンにより、違っていてちょっと
 見ずらいかもしれませんが、ご了解下さい。


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

ブロガー初心者必見(INポイントのバランス)

ブログを始めて3年目に入った“かごっまブロガー”みやっち
ですが、ブログをはじめた事によって、知りえた事を、
ブログをはじめて間もない方に助言できればと思い、
記事にしています。

今回は・・・“INポイントのバランス”です。

今回のタイトルは、ブログランキングのINポイントのバランス
ですので、ブログランキングに加入していない方、あくまでも
ランキング順位に拘りたい方はスルーして下さい。(ランキング
バナーが、カテゴリになっている方も、関係ないかな?)

自分の場合、FC2ブログランキング、人気ブログランキング、
ブログ村のランキングに加入してあります。Brogramにも加入は
しておりますが、けっこう上位にランキングしてあっても、
アクセスが増えなかったので、現在は、分析のみしております。
Brogramは、身体を現してあたま・こころ・からだ・あし
のバランスが取れているか?どういうキーワードで分析される
のか?を確認しています。

そして、FC2ブログランキングは、現在、地域情報に100%
設定しています。なぜ分散しないかといいますと、INポイントが
少ないから、又、ブログランキングからのアクセスが少ないからです。

本題に入りますが・・・
人気ブログランキングにしろ、ブログ村のランキングにしろ、以下の
場合、皆さんはどうされていますか?

(例)週間INポイントが1500ポイントあった場合。
カテゴリA 
1位 1700ポイント
2位 1500ポイント(自分が設置しているカテゴリ)
3位  500ポイント
4位  300ポイント

カテゴリB
1位  400ポイント
2位  300ポイント
3位  200ポイント

いろいろ考え方はあり、性格にもよるでしょうが、自分でしたら、
カテゴリAで、いくら頑張っても2位固定になりますし、自分は
1位~3位ぐらいであれば、アクセスには、さほど影響ないかな?
と思っていますので、思い切って、カテゴリAを800ポイントぐらい
にして、カテゴリBに700ポイント移行しますね。

あくまでも、自分の場合ランキングの順位も大事ですが、アクセス
が伸びないと意味ないですからね。

人気ブログランキングの場合は、この方法で、現在4つのカテゴリに
加入して、サブカテゴリの3位までを現在キープしています。

そして・・・
ブログ村の場合ですが、上記も考慮していますが、いままで毎月1回
ブログのアクセスを分析していくと、ある程度の法則があると思い
ました。ただ・・・これが、本当に正しい法則なのかは、定かでは
ありません。
ブログ村の以下のカテゴリを見て、もし閲覧者だったらどう見ますか?

20120930_01ブログ村カテゴリ

人は、横文字の文章・活字を見る時、必然と左上から見る事が習慣に
なっていると思いますので、TOP画面ではなるべく左のカテゴリ、
そして、サブカテゴリはブログ村は多いので、なるべく左上のカテゴリ
を選択すべきだと思います。もちろんブログ記事が、そのジャンルに
なってないといけませんが・・・
(この件は、あまり教えたくないんですよね・・・)

この記事を見られた方が、自分と同じカテゴリにならない事を祈りつつ
本記事とします。

なお、この意見はあくまでも自論ですので、気を悪くなさらないように! 


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

ブロガー初心者(中級)必見(アクセスUPの秘策)

ブログを始めて3年目に入った“かごっまブロガー”みやっち
ですが、ブログをはじめた事によって、知りえた事を、
ブログをはじめて間もない方に助言できればと思い、
記事にしています。

今回は・・・“アクセスUPの秘策”です。

初心者というよりは、中級者レベルの記事になると思いますが、
実体験として参考になればと思っています。なお、記事にしようか
迷っている時に、丁度広島のブロガー様から、アクセスUPに繋がった
原因があれば記事にして下さいとの事でしたので、思いあたる原因
を記載したいと思います。

広島のブロガー様  >>>  悠太郎の徒然日記

1.ブログ記事のタイトル

自分は、ブログを始めた頃から、記事のタイトルはあまり気にしておらず、観光施設たったら「○○に行ってきました。」、「○○再訪問」など単純なタイトルでしたが、週間OUTの多い記事などの、タイトルをみますと、けっこうポータルサイトにヒットしやすい、タイトルが多いんですよね。「○○ & □□ & △△」など、検索のキーとなるタイトルでしたね。それ以降、ブログ記事のタイトルにも、観光施設であれば「施設施設名 & イベントのタイトル」をタイトルとして使い、DVD関係などにも「映画のタイトル 映画&あらすじ&感想」と付けて、なるべるタイトルの欄を、めいいっぱい文字で埋めるように心がけてます。ただ、この方法を用いて、そんなにポータルサイトからのアクセスが増えたわけではないでしょうが、少しずつ増えてくると思います。

2.おきてがみの設置

おきてがみは、他システムブロガー様の交流を持つために、開発されたツールだと思いますが、FC訪問者と違い応援して頂けるブロガー様が多いんですよね。もちろん、FC2ブロガー様の応援者も多数いらっしゃるのですが、交流しているブロガー様だけだと限界がありましたので、最近思考を変えて「おきてがみ」を中心にしています。おきてがみにはランダムで、相手のブロガーを紹介してくれる「ランダム紹介」があり、最初は自分も受身でしたが最近では、毎日5名紹介してくれるブロガー様の中から訪問しています。
(やっぱり、Mじゃだめですね。ブログに対する姿勢はSじゃないと!)

ツール  >>>  おきてがみ

そして、返事が来た人の中から、交流していくわけですが自分は、QLOOKのツールも利用しているので、相手の動作がわかりますね。

ツール  >>>  QLOOK
 
暇な時は、相手が応援してくれなくても、閲覧して応援もしてあげますが忙しい時などは、自分のブログ応援者に、応援返しをしています。おきてがみにて、訪問者の訪問時間がわかりますので、その時間を見てQLOOKにて相手のブロガー様の状態を確認します。そして、応援して頂いたブロガー様と、そうでないブロガー様をフォルダー分けしていますので、自分の時間に合わせて対応しています。(開発された方には、そのような使い方をしてほしくないとは思いますが・・・)

そして・・・
自分のブログには、i2iというツールも設置しています。

ツール  >>>  i2i

このツールは、自分のブログ内にアクセスランキングを設置したもので、以前と比べるとブロガー様の交流が多いですね。やはり、おきてがみの影響が大きいと思います。全部を表示させたいですが、多すぎてブログの表示に時間がかかってしまうので、自分は30サイトにしています。リンクより、上部にこのアクセスランキングを持ってきて、競合させる事によりアクセスも増えているのではないか?と思います。

ただ最近、企業のホームぺージからのアクセスが多く、対応に困っていますが、ホームぺージからのアクセス表示は、自分のホームぺージ以外は、表示させておりません。この企業からのアクセスもアカウントUPに繋がっているのではないかなぁ?と思います。

たぶん、おきてがみからの応援者が多く、その分ランキングもFC2の地域情報でも、3位・4位に位置しており、人気ブログランキングもサブカテゴリを4つ、ブログ村もサブカテゴリを3つに設定しているので、企業からも宣伝のために、i2iランキングを設置しているので多くなっているんだろう?と思われます。

ランキングも上位にいると、アクセスに大きく影響してくるんでしょうね。

3.ポータルにて旬な話題を探す

自分がたまに見ているサイトですが・・・

サイト  >>>  Google トレンド(今日の急上昇ワード)

グーグルから、検索にてアクセスされるキーワードを表示したもので、なんか記事にできそうでしたら、活用して記事にしてます。あまり知識が豊富でないので、ありませんけどね。このキーワードの記事に書けると、もっとアクセスが伸びるのでしょうけどね。

4.ニュース関係の記事

以前のニュース関係の記事は、鹿児島県に限った記事が多かったですが、なるべく全国に通用するような記事も多用してますね。その方がアクセスも増えるでしょうし・・・

後、「記事数は多めに」とか「記事内に関連記事があればリンクする。」とか
ありますが、ブロガー初心者必見にて掲載した事もあるので、省略しますね。

結局のところ、アカウントが180前後あったのが、急に350ぐらいに上がったのは、これといった原因がはっきりしないのですが、おきてがみによって、ランキングが急に上がって、企業の目に止まり、i2iを設置しているため、リンクしてくれるならとの思いでアクセスが増えた要因が大きいのじゃないかな?と思っています。(i2iの全表示をクリックして頂きますと、訪問者が多いのがわかると思います。但し、31以降のURLはクリックしないで下さいね。自分も大丈夫なサイトか、確認をしていませんから・・・30位以内のブログ・ポータルサイト以外の分は、非表示にしてます。これも、けっこう多かったですね。)個人的には、ポータルからのアクセスが増えてほしいんですけどね。

1日のアクセスが、500とか1000といる人もいらっしゃる、ブロガー様
の中で、自分がこんな事書いていいのか、迷いましたが記載する事にしました。

ちょっと、長くなってしまいました。申し訳ない!
以上、あくまでも自論ですので、気を悪くなさらないように・・・


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

ブロガー初心者必見(ストレス)

ブログを始めて3年目に入った“かごっまブロガー”みやっち
ですが、ブログをはじめた事によって、知りえた事を、
ブログをはじめて間もない方に助言できればと思い、
記事にしています。

今回は・・・“ストレス”です。

まず、ブログを始められた方の多くは、何の記事を書いてよいのか?
真っ先にストレスを感じるのは、その時点だと思います。やはり目的
を持ってないと、ストレスに感じる人多いでしょうね。

自分自身も最初は、何を記事にしてよいものか迷ってしまった、ひとり
です。一番最初のブログの目的は、野菜のネット販売をするために、
ブログを始めたのがきっかけですが、春先から夏前にかけて、あまり
農作業がない状態でしたので、困ってしまったものです。

ブログに、何を記事にしようか迷った末に、ストレスを感じ、
ブログをやめてしまった方も多いようです。要は、記事は何でもいいと
思うのですけどね。ただ、日記形式で記事を書かれているブロガー様
は、平凡な1日を過ごしてしまい、記事がなくて悩んでしまう方も
多いようです。

自分の場合、空いた時間にバンバン記事を書いて、2、3日先まで
予約投稿しています。いきなり記事を書けと言われても、迷う事
多いですからね。FC2には予約投稿がありますが、他のブログでも
あるんじゃないでしょうか?

そして、数ヶ月過ぎると、アクセスを多くしたいために、ランキングに
加入しますが、特に上下のランクの人と競い合っている場合に、
ストレスを感じるようです。実際、自分もそういう時期がありました。
今では、QLOOKと、おきてがみ、のおかげで、ランキングも安定して
きて、それなりのアクセスも多くなってきてますが、一応1月に1回
は、自ブログの反省をして、状況を確認しています。

ブログランキングは、特にストレスを感じる方が多いですね。順位に
拘っている方は特に多いようです。3位より2位、2位より1位と
思いますからね。アクセス数は1位でも、2位でも、3位でも
あまり関係ないと思うんですけどね。

そして、相手のブロガー様にコメントを書いて、応援を願う人
(自分の交流しているブロガー様には、いませんが)しつこく、
コメントを書かれて自分は、ブロトモもリンクも外した経験が
あります。同じようなコメントを書かれると、ストレスになります
からね。相手に迷惑がかかると思い、自分はあまりコメントしません
けどね。今のところ、自分の記事にコメントを書かれる方は少ない
ので、マイペースでブログ更新をしています。

あまり相手のブロガー様にコメントを書きすぎると、自分のブログ
記事へもコメントを書いて下さり、交流は多いでしょうが、何やって
いるのか分からなくなりますよ。そういえば、人気ブロガーさんで、
コメント対応が嫌になり、ブログをやめてしまった方もいたようですね。

ブログは自分のペースで進めて、ストレスのないようにしたいものです。

なお、この意見はあくまでも自論ですので、気を悪くなさらないように! 


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

ブロガー初心者必見(ランキングバナーの設置場所)

ブログを始めて3年目に入った“かごっまブロガー”みやっち
ですが、ブログをはじめた事によって、知りえた事を、
ブログをはじめて間もない方に助言できればと思い、
記事にしています。

今回は・・・“ランキングバナーの設置場所”です。

ブログのスタイルにも色々あって、テンプレートを選ぶ際にも迷って
しまいますが、ましてやブログランキングバナーにも、個性的な
バナーを設置している方も多いようです。

ブログランキングバナーの設置場所にも色々ありますが、左右の
プラグインに設定している方が一番多いですかね。自分の場合
TOPの場所と、記事の最後に付けています。これには理由が
ありまして・・・

ブログランキングバナー

ひとつは、QLOOKにて分析した場合に、ブロガーの方は
自分のブログは更新しなくちゃならないし、親しいブロガーさん
の応援にも行かなきゃならないし、時間的に余裕のない方が
多いようです。ましてや、数十人のブロガーの方と交流がある
場合は、自分のブログはさておき・・・という考えはできない
ので、どうしても短縮しなければならない環境にあります。

ブログによって、ブログランキングバナーが点在していますと、
応援して頂ける方も“イライラ”してしまいますので、自分はTOP
にも設置しています。閲覧して頂ける方によっては、「TOPに
バナーがあるのは、しつこい!」と思われがちですが、自分の
ブログを応援してくれる方は決まっており、今までそのような苦情
を受けた事がありません。

毎回訪問しても、全然応援してくれない人もいますし、ですから
不本意ではありますが、自分はTOPにもバナーを設置しています。
ましてや、忙しいブロガーの方は、内容まで見れない方が多いようで、
応援して頂けるブロガーの方でも、閲覧時間3秒~10秒の方も多い
ですが、応援だけはしてもらっています。

もうひとつは、自分の観光施設のブログ記事の場合、写真が10枚
~15枚ぐらいアップしているので、記事の最後にバナーがあった
場合、探しずらいので、TOPにもバナーが設置してあります。
又、左右のプラグインは数が多いので、探すのに時間がかかるので、
プラグインには設置していません。

とは言っても・・・自分のブログスタイルは、以下のブロガーの方
の真似をしているだけなんですけどね(笑)

ブロガー  >>>  悠太郎の徒然日記

ランキングバナーは、一番見やすい位置に設置すべきだと思います。

なお、この意見はあくまでも自論ですので、気を悪くなさらないように! 


[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

みやっち

Author:みやっち
写真日記・鹿児島観光情報・ニュース・映画・アフィリエイト・メダカ、グッピー飼育・愛猫など書いています。

最新記事
最新コメント
リンク
鹿児島関連リンク
カウンター
blogram
このバナーはポチしなくていいです。個人的に分析の絡みで、設置しているだけです♪


 blogram投票ボタン
おきてがみ


いつもありがとう♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
猫 (55)
Web (13)
広告
バナー広告


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
景気市場

FXのなかのFX