FC2ブログ
みやっちの今日を振り返って 2012年01月19日
本ブログはリンクフリーですが、ホームぺージからのリンクは、ブログランキングに弊害が出ますので、ご遠慮願います。
《重要》 FC2ブロガー様へ:今後、特定のブロガー様以外は、「訪問者リスト」を見ませんので、ご了解下さい。
(「おきてがみ」にて対応します。)   >>>  関連記事

ご親切な方へ: 本ブログは誤字・脱字が多いです。親切心のある方は、コメントにてお知らせ下されば、幸いです。

ブログランキング参加中♪ いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ            
みやっちのホームぺージ

龍門滝・龍門司坂へ訪問

鹿児島県姶良郡にある、龍門滝・龍門司坂へ行ってきました。

龍門滝

まずは、龍門滝から・・・

駐車場に車を止めて、歩きます。

龍門滝

この滝の近くには、龍門滝温泉があります。

自分はまだ入った事ありませんが、今回も入りません。

龍門滝

けっこう駐車している方が多いですね~

龍門滝

この温泉の横を通って・・・

龍門滝

階段を登って・・・いい運動になります。

龍門滝

まずは、看板確認・・・

龍門滝(りゅうもんだき)

往き来さ道ゆく人も暫しとて 立ちけへり見る滝の白糸
                第十八代藩主 島津 家久

その昔、中国の人が「漢土の瀑(たき)を見るがごとし」と賞した
ことから、この名があると伝えられています。
高さ四十六メートル幅四十三メートルあって、岩肌を見せながら滝
つぼめがけて落ちるしぶきは豪快で・・・
(以下省略)すみません。長すぎる・・・

そして・・・

龍門滝

絶景の写真スポット!

前回、動画を撮影できなかったので、動画も撮影!



そして、横道があり、もう少し近くまで寄れそうでしたので、

龍門滝

龍門滝

ここが、限界ですね。夏場だったら涼しそうです。

そして、駐車場にもどり・・・あたりを散策します。

龍門司坂

ここは、前回来た時なかったよな~

というか、上の方で龍門司坂という看板があったと思う

のですが、この辺も整備されて観光施設となったんですね。

しかし・・・疑問?

龍門滝(りゅうもんだき)・龍門司坂(たつもんじざか)?

なんで、読みが”りゅう”と”たつ”で違うのだろう?

まぁ、いいか・・・

龍門司坂

看板には・・・

国指定史跡
大口筋・龍門司坂

江戸時代の主要街道(薩摩では「街道」を「筋」と呼ぶ)のうち、
鹿児島城下を起点として北上し、白銀坂を通り加治木で宮崎方面
に向かう「日向筋」と分岐して、大口を経由して熊本へ行く街道
を「大口筋」といいます。
龍門司坂は、杉木立と木もれ日、そして○むした石畳の風情が
美しい坂道で、石畳敷きの平均幅は1500mと考えられていま
すが、集落内にある両端部は舗装されており、現在は山間部に
486.8mが当時の状態で見ることができます。
(以下省略)

そして・・・

龍門司坂

ここは大河ドラマのロケ地でもあるんですね。

翔ぶが如くは、前回来たとき知ってましたが・・・

とりあえず、登ってみるか・・・

龍門司坂

龍門司坂

途中まで登りましたが・・・疲れてしまい、最後まで

到達できませんでした。というか、ず~と上までこんな

感じなのでしょう。ゴツゴツして、けっこう足が疲れます。

そろそろ・・・指宿に帰るか・・・

高速使って、鹿児島市内に戻り、

食事

かごしま市内の、うちだ屋で食事し自宅へ帰りました。

これで、昨年までの写真は全部アップしました。

以上です。

[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]
スポンサーサイト



テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

プロフィール

みやっち

Author:みやっち
写真日記・鹿児島観光情報・ニュース・映画・アフィリエイト・メダカ、グッピー飼育・愛猫など書いています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
リンク
鹿児島関連リンク
おきてがみ


いつもありがとう♪
カテゴリ
猫 (113)
Web (14)
広告
バナー広告


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
景気市場

FXのなかのFX