FC2ブログ
みやっちの今日を振り返って 川内高城温泉に行ってきました
本ブログはリンクフリーですが、ホームぺージからのリンクは、ブログランキングに弊害が出ますので、ご遠慮願います。

ご親切な方へ: 本ブログは誤字・脱字が多いです。親切心のある方は、コメントにてお知らせ下されば、幸いです。

ブログランキング参加中♪ いつもありがとうございます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ            
みやっちのホームぺージ

川内高城温泉に行ってきました

鹿児島県薩摩川内市にある、川内高城温泉に行ってきました。

川内高城(たき)温泉は、日本の名湯百選でもあります。

前回、入浴できなかったので今回こそは・・・

川内高城温泉

西郷さんも入浴中です。

前回、気が付かなかったのですが・・・

川内高城温泉

月9ドラマ・・・スローダンス鹿児島ロケで、

広末涼子さん・藤木直人さんも来られたみたいですね。

川内高城温泉

電車の看板も健在みたいです。

川内高城温泉

川内高城温泉

ここ川内高城温泉は、昭和初期を思わせる通りで、

何か、タイムスリップした感じです。

川内高城温泉

川内高城温泉の沿革を発見しました。

川内高城温泉の沿革
川内高城温泉は、鎌倉時代の「薩摩国建久図田張」(1197年)
のその名を記され、鹿児島県内では最も古くから有名で、長い
歴史を誇る温泉地です。又、明治の偉人「西郷南州翁」が幕府から
西南に役に出陣する迄の間に、狩りと温泉を楽しまれた所です。
古くから高城温泉と呼ばれていたが、昭和40年(1965年)
川内市と合併の折「川内温泉」と改称され、更に平成8年(1996年)
に「「川内高城温泉」と改称して現在に至っています。
昔から、神経痛、関節リウマチ等に効能ありと、県内外から沢山
の方々に利用されています。
(以下省略)

そして・・・どの温泉に入ろうかな?

川内高城温泉

川内高城温泉郷案内図(旅館含む)
双葉屋
町営共同湯
梅屋
西方屋
泉荘
喜久屋
梅屋
ホテルマル善
双葉屋
竹屋

迷った末・・・ノーマルに、町営共同湯へ・・・

川内高城温泉

お湯は、少し熱め・・・でも自分は熱めが好きなので、

けっこういい温泉です。

近くで女性の声がしたので・・・混浴か?と想像して

しましましたが、となりの温泉と隣接しており、となり

からの声でした。

川内高城温泉

そして、指宿の帰り道に・・・車が宙を飛んでました。

川内高城温泉は、こんなとこでしょうか・・・



本来ならば、次回から観光記事として鹿児島県の北西部である

阿久根市・出水市を、訪問するべきところではありますが、

出水市にツルが飛来しておらず・・・

ブロガーの方で、出水出身の方がいらっしゃいますが・・・

   >>>   来夢渡来つるさと日記

迷いました。種子島・屋久島へ行こうか?それとも、宮崎県も観光

したいな・・・でも、仕事が忙しくなり1泊・2泊の時間がとれない。

結局、薩摩半島を日帰りで散策する事にしました。


時間が限られており、特にFC2ブロガーの方への訪問も限られて

きています。最近はQLOOKにて、ランキングバナークリック・拍手

クリックして頂いた方だけも訪問して、ポチ返しをしております。

あー・・・時間がほしい・・・
スポンサーサイト




[Ctrl]+クリックにて全ポチできます。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

[TOP]

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みやっち

Author:みやっち
写真日記・鹿児島観光情報・ニュース・映画・アフィリエイト・メダカ、グッピー飼育・愛猫など書いています。

最新記事
最新コメント
リンク
鹿児島関連リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブロガー以外の方へ
今まで、おきてがみを設置していましたが、スクリプトエラー対応にて 表示されなくなりました。自ブログを応援して頂ける方で、交流を 希望される方はコメント欄に、ハンドルネームとURLを記載して頂けます ようにお願いします。
FC2以外の交流ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリ
猫 (125)
Web (14)
ブログ広告
バナー広告


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
景気市場

FXのなかのFX